株式会社IDM 樹下 有斗 (代表取締役社長)旅中観光客と施設・店舗のラストワンマイルをつなぐ車載型タブレットサービス「タブシェルジュ」

観光も多様化が進み、世界・日本全国から個人旅行客が各地方に訪れる時代になった中、旅中観光客と施設・店舗のラストワンマイルをどう繋ぐかを一緒に考えて共創していきましょう。

車載型タブレットサービス「タブシェルジュ」の企画・運営・販売。利用者ごとに適した観光施設や飲食店を、ラストワンマイルをつなぐタクシーなどの二次交通の中で提案する。
「新たな世界とのコミュニケーションを実現する」をミッションに、立命館アジア太平洋大学(APU)のグローバルネットワークや自治体、地場企業と連携することで、行政・企業・個人の新たな取り組みに対する課題の解決を目指す。

事業提携ニーズ

  • 決済システムを持っている企業との連携
  • 各地域でのタブシェルジュの導入

提携チャンネル・資金調達

【提携実績】
第一交通、みなとタクシー、関汽タクシー、亀の井交通、ORSO

【資金調達】
政策金融公庫、ORSO

会社名
株式会社IDM
代表者氏名
樹下 有斗
設立年月
2017年5月
所在地
大分県別府市大字平道1545-14
資本金
450万円
ホームページURL
https://idm-drone.co.jp/

\ 事前の商談も可能 /

参加申込はこちら >